Jin の 家

jinnouchi.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 12月 20日

ワーズ・ワード

昨日ブックオフへ古本を持っていったのですが、やはり、何点かは値段がつかないものがありました。

いつもは、値段がつかなくてもそのままお店に引き取ってもらっている私ですが、今回はちょっとショックでしたので持ち帰ってしまいました。

実は、この本は、思い入れがあって、高いし、重いし、奇麗だし、いくらになるだろうかと楽しみにしてたんですね〜

しかし、結果は、値段付かず... ort


絵でひく英和大図鑑「ワーズ・ワード」

これです。
e0165900_20262253.jpg

購入金額 4900円
総ページ数 895ページ

いつ頃買ったのか忘れてしまいましたが、

第一刷発行 1993年12月25日

と記載ありますので、15年くらい前でしょうか。。。
まあ、こんなに古いと値段付かないのも当たり前か。。。

でもですね、愛着あるんですよね〜これ。
大きくて重いので、ずーっと3段カラーボックスの一番したに陣取っていて、引越の度に持っていくか捨てるかの判断に迷ってたな〜。

この本は、全部がコンピュータグラフィックを使ったイラストで単語を探すというユニークな辞書でもあります。
ジャンルは、天体、地理、植物〜人体、日用品、などなど28ジャンルあり。
全600項目、25000語以上を網羅してあります。
e0165900_20263324.jpg


当時の私は、好奇心旺盛で、何でも知りたい! だけどちょっと違った物、一見ムダなような物にも惹かれる とてもクールな?青年でした(笑)。

そしてイラストにも興味持ってましたから、これらの奇麗なカチッとした絵は見ていて楽しいものでした。
確か書店で、この重たい本を持ってジーっと立ち読みしてたような。。。

ちょっと中身を見てみましょう。
e0165900_202643100.jpg

野菜の絵にそれぞれ日本語と英語が併記されてます。
パラパラ見ているだけでも楽しく、英語や部所の名前を知る事ができます。


e0165900_20265392.jpg

椅子の形にも色々あります。


傘の生地をCanopyって言うんだ〜 へー
e0165900_202767.jpg

などという使い方をしております。


本の厚さはご覧の通り。
e0165900_2027137.jpg

一緒に、先日紹介した「悪人」も並べてみました。

どうやら、昔も今もこういう 「ムダにぶ厚い本」に興味をそそられる性格なんですかね 私って。。。


結局、こうやってブログに取り上げることになったのも、ブックオフのお陰です。
まだ手放す時期じゃないってことですね。


ではでは

P.S.
後で、分かりましたが、ちょっとボールペンで書き込みしてあったページがあった。。。
これが原因か。。

P.S.2
いやいや、アマゾンで調べてみたら、私が持ってる1993年版は中古で900円だった。
そりゃゼロ円だわ。
ちなみに1997年に愛蔵版というのが発行されてて、こちらだと中古で8300円とかなり高いようです。
何が違うんだろう。。。

← d(^ー^)プニっと応援ヨロシクお願いします。

by aiafureru | 2009-12-20 21:30 |


<< 書くネタないけど書く      どうでもいい話(3) >>