Jin の 家

jinnouchi.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 06月 05日

人生最初で最後の金環ショー(2012.5.21)

7:20:34
e0165900_217348.jpg


7:30:58
e0165900_217142.jpg


7:36:45
e0165900_216583.jpg


7:37:51
e0165900_2165556.jpg


7:39:59
e0165900_2165160.jpg


7:40:42
e0165900_2164978.jpg


7:40:50
e0165900_2164690.jpg


7:40:59
e0165900_2164370.jpg


7:42:18
e0165900_2164133.jpg


7:42:22
e0165900_2163949.jpg


7:43:55
e0165900_2163685.jpg


7:44:12
e0165900_2163316.jpg


7:44:33
e0165900_2163129.jpg


7:44:42
e0165900_2162826.jpg


7:44:44
e0165900_216256.jpg



こんはんば。写画研JINです。

「写」の次に、「画」が来たら、最後は「研」ですね♪


2012年5月21日(月)この日は世紀の天体ショー「金環日食」を一目見ようと、ずいぶん前から日本中で盛り上がってましたね。

実はワタクシ写画研JINは、なんも準備してませんでした。
それどころか写真を撮る事すら考えてませんでした。(^^;)

しかし。世の中不思議なもので、偶然が偶然を呼び、いろんなことが一気に起こりました。


まず。

この日、いつもより30分も前に起きた偶然。
たまたま妻が「あと一時間だね〜」と言ってくれた偶然。
なんと部屋の中から太陽が見える偶然。
写真撮ってからでも会社に間に合うところに住んでいた偶然。
今は使っていないサングラス用アタッチメントが4枚も残ってた偶然。
それを手に持ってデジカメのレンズの前にかざしてとるため三脚が必要で、
いつも愛用しているミニ三脚が、とくに高さ調整しなくとも太陽の位置とバッチリ合っていた偶然。
そして極めつけは、光を抑えるフィルターとして使った2色のサングラスの色が相まって、その名の通り金環になった偶然。



本当に、たくさんの偶然と幸運に恵まれ、このような写真が撮ることができました。
奇跡に感謝です。
きっかけを与えてくれた妻に感謝です。


でもねっ!( ゚∀゚)ノ 

やっぱり写画研JINのコアコンピタンスでもある研究魂がこの幸運を引き寄せたと考えたい!(笑)

ビバ!研究魂!

by aiafureru | 2012-06-05 03:13 | お気に入りの写真


<< 無題      「一創塾の人々」を描いてみた >>